葉酸をとる方法には何がある?

葉酸は食べ物から摂取しにくい

葉酸には造血作用があります。また細胞分裂を活発にさせ、健康的な体を作る作用も担っています。

ですから体のためには欠かすことができない成分だと言うことができます。老若男女問わず、ある程度の量を摂取することが望ましいとされており、特に妊娠に関係している女性は、胎児の体作りにも作用が及ぶことから、少し多めの量を摂取する必要があるとされています。葉酸は食物にも含まれている成分です。

特に葉物野菜に多く含まれており、ブロッコリーやアスパラ、小松菜などがその一例としては挙げられます。ただ食物の場合、摂取しにくいと言う難点があります。

これは葉酸が加熱に弱く、また食物に含まれている葉酸は体内への吸収率が低いためです。ですから多くの量を摂取する必要性がある人は、サプリメントなどを利用した方が賢明です。

サプリメントで葉酸を摂取する

葉酸は野菜などにも多く含まれていますが、厚生労働省はサプリメントからの摂取を推奨しています。

健康のためにも食べ物から摂取したいと考えている人も多いのですが、葉酸は熱や水に弱いという性質があるので調理の段階で半分近くが失われてしまうため、スープなど煮汁も飲める調理法でなければ期待している量の摂取が難しいと言われています。

しかしサプリメントならば約80%という高い吸収率があるため、効率よく摂取することができるのです。葉酸をサプリメントで摂取するときの注意点としては、あくまで不足した分を補うために利用することです。身体への吸収率が高いため飲み過ぎると過剰摂取による副作用を起こしてしまう可能性があります。

商品一覧

葉酸の基礎知識

葉酸サプリのよくある疑問